2008年09月28日

コードギアス R2 #25

第25話「Re;」


色々あったけど、最終話の感想くらいは書こうと思った。
なんだかんだで、この半年ずっと見続けてきたのだから。


ついに最終回。
普通に泣けて、普通に面白かった。
ゼロ・レクイエムの内容はおおよそ予想は付いていたけど、名塚さんの演技に泣いた。
あそこでの泣ける要素の70%近くはナナリーの涙だと思う。


いろいろ納得のいかないところもあったけれど、綺麗に終わらせた作品だと思います。





⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月10日

コードギアス R2 #18

第18話「第二次 東京 決戦」


え……?
ナナリー……?


嘘だぁ……!!! orz
まさか、でも重要キャラなのにシャーリーよりあっさりしすぎているから、V.V.の力を奪った皇帝が前回のブラックリベリオンの時のように救出とか。

ないか……。

久々にリアルタイムで見れたと思ったら、なんだこれ……orz



紅蓮は過剰にスペックアップしすぎ。
あの動きでGはどうなってる?
我らがエース・グラハムでさえ、あの程度のGで吐血してたのに。

ジェレミアのジークフリートはOPのものとは違うので、今後ラクシャータによって過剰パワーアップしていくかと。



次週のタイトルは「裏切り」
おそらく、虐殺の事実を知った藤堂がゼロを糾弾か。
それだけではないだろうから、フレイヤを使ったスザクにブリタニアが糾弾する2つの意味での「裏切り」になる予感。

ニュータイプだったかで、カグヤとラクシャータはゼロの正体を知ってもきっと裏切らないでしょう、というような福山さんへのインタビュー記事が載っていたから、この2人のルルへの裏切りはなさそう。
と思いたい。

大穴で、スザクへの不信からジノが裏切る可能性も考えたけど、それならブリタニア側からのスザクの追放で済む話だし……。

あ、今回の一件、スザクにお咎め無しで、それに納得のいかないジノがブリタニアを裏切るのかな?



超展開でもない限り、今回の退場者は、

・ナナリー
・咲世子
・朝比奈
・ギルフォード
・ローマイヤ
・木下
・ナイトオブテン
・グラストンナイツの2人

かな?





⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 19:19| Comment(0) | TrackBack(17) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

コードギアス R2 #13

第13話「過去 から の 刺客」


シャーリー……orz
思えば一期から報われない役回りばかりだったな。

携帯公式サイトによるとロロによる殺害はほぼ確定かと思われ。
ただ、あのコードギアスなので、直接描写ない限り安心はできなさそう。
明らかに撃つ場面とかがないのはおかしいし。



本編についてはお腹いっぱいだから、新しいOPで少し気になった部分を考察しようか。


新OP考察

・イントロ前の3人が夕日をバックに立つカット
⇒左からマリアンヌ、皇帝、V.V.に見える。

・斬月の飛翔シーン。
⇒次週の嚮団襲撃のカットと思われ。

・サビ前のナイトメアが並ぶ場面で、トリスタンのフロートが黒の騎士団仕様の飛翔滑走翼に
⇒ジノ裏切りフラグ?

・それと並んでモルドレッドも
⇒アーニャも騎士団サイドに?

・パワーアップ紅蓮
⇒翼のようなフロート(飛翔滑走翼)に加え、右腕部の爪の色が金色。全体的にごつごつした印象に。

・紅蓮と一緒にランスロットが
⇒カレン裏切りフラグ? それとも単に第三勢力に対してカレンとスザクの共闘展開が待っているだけか。

・ニーナの作っていた核兵器の完成番らしき装置。
⇒単に核兵器として登場するのか、サクラダイトに代わるエナジー装置として登場するのか気になるところ。

・宇宙に浮かぶ戦艦らしきモノ
⇒ジークフリートのパワーアップ版と思われ。超高高度からハドロン砲を狙い打つ装置とか。

・みんなが笑顔で去っていく場面
⇒これから来るであろう悲劇的展開をギャップで引き立たせる演出か。
 (だとすると今回死亡が確定したとはいえ、シャーリーがいないのは不自然ではあるけれど)

・最後のジノのみがシリアス顔
⇒上記の裏切りフラグの補完か?

・ラストは皇帝、シュナイゼル、ルルーシュ(ゼロ)のカット
⇒3勢力による三つ巴展開か?(ブリタニア側が皇帝派とシュナイゼル派に分裂とか)



⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 04:37| Comment(1) | TrackBack(16) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

コードギアス R2 #12

第12話「ラブ アタック!」



なんというか、超積極的バレンタインだよね。
このイベント。

会長とシャーリーのため(って言ったら元も子もないけど)のイベントとはいえ、なんかくっついたカップルもいたっぽいしね。


全体的にギャグ回だったけど、一応シリアスな展開もあったなぁ。

他の皇族兄弟が集合してたし。。。



しかし、なんといっても・・・


ネリ様ぁぁぁぁああああ!!!


やったw
どれほどこの日を待ち焦がれたか!

しかもなんと華麗な登場!

オレンジ復活の日よりも狂喜してる自分がいるよw
ひゃっほう!

よかったね! ギル!

ネリ様は1年経ってよりお美しくなられていましたね〜。
今の方がずっと好みですわww




⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(18) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

コードギアス R2 #08

第8話「百万 の キセキ」



ゼロ、コスプレ会場はこちらです。
みんなで仲良く国外逃亡いたしましょう。



ナナリーのお付きのメガネがシーリンと被る。
ナナリーへの報告書類等はすべて点字か口頭か。事務処理なんかにはサインも必要だろうけど、その辺はどうしてるんだろ。


幼女皇女www リヴァルwww

ロロのスザクに対する視線が怖ス。


「生きろ」のギアスは継続中。
以前のスザクなら、あそこで刺されていた、かな?

まぁ、そのせいで自身が撃退した同じ日本人の暴漢の死刑のサインをするのに苦しんだり、アーニャに「マゾ」呼ばわりされたりするわけですが(苦笑)



ロイドが皇帝直属になって、ニーナがシュナイゼル付き科学者になったよう。
例の爆弾は不発だったのか……。

ニーナは可愛くなったなぁ……。
前作、不遇の扱いで人気もいま一つのニーナですが、私は好きです。

あと、マオも大好き。
ネリ様も大好き。
早く再登場しないかなw

どうでもいいけど、シュナイゼルは背が高すぎないか?
服の上からじゃわからないけど、ガタイも相当いいっぽいし、さすがあの皇帝の息子だわw


ゼロとの通信会談(?)
セシルさんの服装はどうなってるんだw?
ロイドさんは相変わらずだるだるw
この場にギルがいないのは意外だったけど、そういえば病院送りになってたんだっけ。



ロウソクを流すのは盆なのか、ブリタニア独自の行事なのか。
もう一つのユフィの分はルルだろうな、きっと。

ユフィ殺害の件は、ギアスの暴走でどうしようもなかったとスザクが知ったら、どうするんだろ。
ルルも言い訳するキャラじゃないし、真相は明かされないと思うけど。



扇と千草は……どうなるんだ?
たぶん、ヴィレッタはルルの計らいで会場入りしたんだろうけど、何かの作戦に組み込まれていたわけでもないし、ただ純粋に扇と会わせたかっただけ?



星刻の副官、香凛、初登場。
喀血した星刻は病気かな。



さすがに百万もゼロがいると気持ち悪いなw
仮面を付けていても、誰が誰だか何となくわかるのが面白い。

銃を向けるシーリンもどきにユフィのトラウマが蘇るスザク。
まぁ、ここで撃っちゃったら大虐殺の再来になるし、後々の大反乱の芽になるだろうし、何よりユフィの件も含めてブリタニア本国でも大問題になるだろうからね。
シーリンもどきは「国民!? イレブンのことか?」と言うが、ブリタニア人も納得しないだろ、これは。
内部分裂を生むぞ?(主義者、だっけ)

何気に咲世子にもゼロの正体を明かしてるし。



予告後のCMは狙ってるとしか思えないwww
ジェロ可愛いよ、ジェロ。



⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(45) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

コードギアス R2 #06

第6話「太平洋 奇襲 作戦」


紅蓮、飛ぶ!

ルルとナナリーの修羅場(w?)なんかより、紅蓮可翔式のカッコよさが印象に残った回でした。
空中換装とかかっこよすぎw!


徹甲砲撃右腕部強すぎw
輻射波動をロングレンジとワイドレンジで、って最早距離を選ばない強機体になっちゃったなぁ。



あと、毎回スザクとセシルさんの発艦シークエンスはカッコよすぎ。

「ランスロット・コンクエスター、発艦!」
「発艦!」

のやり取りは最高。
発艦、の時の井上さんの声がツボなんです。

ロイドさんは相変わらずで萌えたw




⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 18:30| Comment(0) | TrackBack(10) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月04日

コードギアス R2 #05

第5話「ナイト オブ ラウンズ」


アッシュフォード学園に復学したスザク。
イベント好きなミレイ会長は歓迎パーティを催す。



お久しぶりのアニメレビュー更新です。
う〜ん……アニメが溜まりすぎてて困った(苦笑)
とりあえず今日の放送の分を。


黒の騎士団のメンツがゼロをどう受け止めるか気になっていたけど、藤堂と扇の説得によって納得。
藤堂と扇は頭が回る分、ルルーシュの謝罪や言い訳をしない毅然とした態度を良いように解釈してくれて助かったな。
あとは、地味にノリの良い玉城がゼロコールで盛り上げてくれた効果もあったかな。

南や千葉あたりにはまだ不信感は残っていると思われるが。


スザクの復学に伴い、過去のおさらい。
2期から入った人にもやさしい説明で、1期を見ていた人にも新しいカットで楽しませてくれるのは上手い構成だと思う。

皇帝のギアスによってスザクの記憶は書き換えられてはいなかったので、お互いに仲の良い友達のフリをし合う2人。
なんかギスギスしていて面白いw

アッシュフォード学園の教師や生徒がほとんど入れ替わっているのは、前回ギアスをかけた人間たちのリセットも兼ねているとみた。
ゼロの正体の噂に「どこかの国の王子」って、当たってるだけにw

ロロの口説き落としにも余念がないルル。


トリスタンの単機特攻。
ジノは性格が無茶苦茶だなw
名門貴族の割に気さくな性格という設定だけど、名門貴族なだけに破天荒な面もあるみたい。
アーニャも相当壊れた性格をしているみたいだし。



開会の挨拶って「にゃー」が伝統なのかwww


ニーナの私物と思われる箱の英語の意訳は、

 髭面!!
 これは私のものだ!!
 触るな、開けるな!
 もし持ち出したらお前を殺してやる!!

だと思う。
ってか、怖っ!
髭面とは誰のことを指しているのか。

ニーナ自身はガニメデ+核で何かを制作している模様。



C.C.、ピザにつられて……ではなくチーズくん(だっけ?)のぬいぐるみを回収しに学園へ。
やっぱりピザか!
あの耳は……マルチか?

水泳部カフェは……なんかやばいだろw 色々とw
ヴィレッタはなんだかんだで扇のことを意識しているようで。
そのせいでルルーシュに付け込まれるし。


学園パートではお約束の、追いかけっこコメディ。
バレたら死活問題のルルーシュにはたまったもんじゃないだろうがw

しかし、水泳部カフェといい、C.C.のパンチラといい、お色気パートが増えてきたなぁ。


ナイトオブワンにはエリアが一つ与えられる、というか、総督になる権限があるらしい。
スザクはそれで日本を手に入れるつもりらしい。


そして・・・

ナナリーきたーwww

しかもエリア11総督ってw
皇族として復帰したのか。



⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(48) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

コードギアス R2 #03

第3話「囚われ の 学園」


合衆国日本を建国宣言したゼロ。
しかし、ルルーシュはなぜか学園に。



3話後半映像流出の情報をあえてシャットダウンして臨んで良かったw
これは事前にネタバレされたらつまらなかったよ。


ロロよ。
あんなテロに巻き込まれたあとに、普通に補修を受けてるルルをまず怪しめw


前回から何度も行われている、ゼロとC.C.の入れ替わり作戦。
カレンはお気に召さない様子。

そして女の戦いが勃発(笑)
C.C.、なぜか2期ではルルにデレてる面が多すぎないかw
バベルタワーでもカレン(と卜部)がいるじゃない、とすねてみたりw


ルルーシュの家庭的な一面が。
家計簿まで付けてるのか。
リヴァルは味音痴というけれど、自分でバイクいじったりと手先は器用そう。

そういえば、スザクや二ーナの記憶もみんな消えてるのかな?
アーサーにまで気に掛けるルルはちょっと意外だったw


ヴィレッタはやっぱり監視者側だったか。
ロロとギアスの秘密を共有してるらしい。

シャーリーに厳しい、というのは、前回シャーリーに吹き込んで囮に使ったから、という複雑な心境の表れなのかな。
記憶の戻ったルルにはバレバレで怪しまれている。


スザクもちょっと活躍。
ランスロットの俗称は白の死神、らしい。
白の騎士から堕ちたものだ(汗)

ついでにシュナイゼル兄さまも顔見せ。
ロイドさんたちはー?


カレンはお色気担当になっちゃったなぁ……。

そんな中、黒の騎士団メンバーの処刑宣言。
ヴィレッタも扇には思うところがあるらしい。


シャーリーとのデートにかこつけて、ロロをあぶりだすルル。
シャーリーに対しては罪悪感がある様子。


ロロのギアスは時を止めるギアス。
というよりは、効果範囲内の人間の意識を止める効果かな。
仲間を殺す時には背景の水は動いていたし。
あの瞬間移動はこういうからくりか。

ロロは真っ黒なようで、ルルからもらったロケットを大事にしてたり、何かいろいろ裏がありそうで楽しみ。


そして中華連邦の反逆。
まぁ、自国の領事館内で独立宣言出されたら、普通はそうだよね。

黒の騎士団メンバー救出のための、ルルーシュの作戦だという可能性も多分にあるけど。




⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(65) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

コードギアス R2 #02

第2話「日本 独立 計画」


バベルタワーからの脱出。
ゼロ、日本独立を再び宣言する。


OPは噛めば噛むほど味が出る……ような気がする。


う〜ん……展開がぬるぬる進むなぁ。

あの神根島後の展開の一部が明らかに。
スザクとルルが撃ち合い、スザクが飛びかかって流体サクラダイトを引き剥がした、と。
その後皇帝にギアスをかけられて記憶を書きかえられた模様。


にしても、スザクは皇帝の信頼が厚くなったなぁ。
秘密の場所にまで案内されるとは。


卜部……(涙)
OPに姿がないのがおかしいと思ってはいたけれど……。

ルルも、部下を単に駒扱いするところから成長したのかもしれない。
切り捨てるだけでは勝てない。
それがチェスとは違うところだろう。


前期に中華連邦と交渉していた伏線がここできたか。
まぁ、白塗りにギアスをかけているようではあるけれど。

ゼロの衣装はどこで調達したんだw?


ディートハルト喜び過ぎw
中華連邦に逃れたラクシャータも沙夜子も無事。
カグヤも健在のよう。

ヴィレッタはゼロ復活に思うところがあるようだけれど、シャーリーの表情に変化は見られない。
やっぱりシャーリーの記憶も誰かに書き換えられたのか?



やっぱり乗っていたのはロロでブリタニア側か……ってこいつもギアス持ちかよ!
予想ではブリタニアを裏切ると思うけれど、どう展開するんだろう。

消えるナイトメアの能力は機体によるものか、ロロ自身の能力か。


展開は再び前期2話を踏襲してあって面白かった。



⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 17:46| Comment(0) | TrackBack(68) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

コードギアス R2 #01

第1話「魔神 が 目覚める日」


やばい……ルルかっけぇwww


OPのバレがすごいww
・皇帝ギアス。
・ランスロットのパワーアップがスローネアインを彷彿とさせるw
・そしてラウンズの機体、トリスタンがキュリオス、モルドレッドがヴァーチェに見えるw
・紅蓮弐式、飛ぶ。
・砂漠を歩くのは……まさかオレンジか!?※1
・確認できないが、新キャラが続々(特に黒の騎士団側に女の子がたくさん)

正直、OPは不安もありましたが、なかなかいい出来。
レンジの曲もいい感じ。
どうも女声っぽく聞こえるんだけど、マーキーあたりがゲストでボーカルに入っているのかな?※2

ぜひ2クール目にはジンに反逆してもらいたいところw
当方はジンの「解読不能」肯定派なのでw



黒の騎士団、生き残りはこれだけ……って、四聖剣の、こいつだれだっけ?(注:卜部です)
たぶん、一番地味だったから、活躍の場を増やしたんだ……と思うw

ヴィレッタは体育教師か。
はまり役すぎるw

ロロはなぜか腹黒く見える(苦笑)※3

中華連邦の星刻は予想通りカッコよく、白塗りは気持ち悪かったw

カレンがルルに渡そうとしたように見えた物って、リフレインじゃないかな?
強制的に記憶回復を狙って。


しかしC.C.を捕まえにきた連中。
C.C.が不死身だとか、ギアスの能力とか、捕まえに来たんだったらそのくらいのこと事前に知っとけよ!


ルルーシュは完全に顔バレか。
少なくとも、黒の騎士団はゼロ=ルルーシュと認識しているみたいだし、これで味方にまで顔を隠す必要はなくなったかな?


24、25話の予告にあったセリフは全て組み込まれてましたね。
こういう風に来たか。


夕方に移ることで過剰描写を控えてつまらなくなることを心配してたけど、あれだけ死体やら人間を撃ち殺すやらをきちんと描いてくれれば一安心です(ぇ


全体的に、前期の1話を踏襲してあって良かった。
これは期待大。


EDはCLAMPか。


しかし、前期にも増して福山さんノリノリであるw



【追記】
※1 砂漠を歩く人ですが、オレンジという意見とナイトオブワンという意見が交錯中。
   多分ナイトオブワンが正解だと思うけど、私はオレンジだと切に願ってやまないw

※2 気になって色んなサイト等を調べてみたところ、いつもとは違う人がボーカルをしているのだそうです。
   それにしても声が高い。

※3 EDの描写では白の羽根(ブリタニアの象徴)が散って、黒い羽根(黒の騎士団の象徴)が生えているので、
   ロロはブリタニア側から黒の騎士団へ裏切りが来ると予想します。
   OPでもロロ+ヴィンセントの後ろを飛んでいるのは月下ですし。




⇒「コードギアス」アニメ公式サイト


posted by 宮崎トリコ at 17:57| Comment(0) | TrackBack(69) | ▼コードギアス R2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。