2007年10月13日

起動戦士ガンダム00 #02

第2話「ガンダムマイスター」


ラストでグラハムさんに心奪われましたw
彼がライバルキャラになるのかな?

しかし、ロックオンが良いキャラだ。
どことなく、種のムゥを彷彿とさせられる。

なんとなくソレスタルビーイングの行動目的が明かされてきた感じ。
自身が世界共通の敵となることで、世界を1つにまとめようということか。
少なくとも、スメラギさんと王、なぞの兄弟あたりはそのつもりでいるような気が。


戦闘シーンは種よりも良くなってる。
ロボットの持つ重厚感がカッコいい。
機動力がチートという意見があるけれど、ユニオンのフラッグあたりは機動力は互角だろう。
人革連のMSが重装備特化、というだけの話だと思う。
posted by 宮崎トリコ at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ▼ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60524495

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。