2008年10月05日

機動戦士ガンダム00 2nd #1

第1話「天使再臨」


待っていた……待っていたぞ! ガンダム!!


やはりというべきか、初回からグロをやってくれました。
ガンダムらしいといえばらしいけど。


セルゲイはソーマを養子にでもするのかな。
最後に息子の存在を知ったソーマが意外そうな顔してたし。


セラヴィ、なかなかいいじゃん。
新ガンダムといい、アロウズの機体といい、最初は格好悪いと思ったけど動いてるの見るとむちゃくちゃカッコいいなぁ。


ガンダムを目撃したルイスの目が光ってたね。
後天的にティエリアやリボンズの能力を埋め込まれたとか?
体調もかなりよろしくなさそうだったし。

いずれ沙慈vsルイスはやらかしそう。


ティエリアと刹那は以前ほどギスギスしていない。
むしろ信頼があるようにも思える。
ロックオンの繋いだだ絆は生きているのだと実感。


そのロックオンは死亡確定のようだけど、弟(?)のライル登場。
ロックオン並みの狙撃能力を持っているのかな?


OPは大好きなUVER。
正直1stシーズンなんて目じゃないほどの出来。
というか、曲の出来は1期もよかったけど、こっちの方がカッコいい。
ロボットもののOPはこうでなくちゃ!

儚くも永久のカナシ
カナシには「悲し」「哀し」「愛し」と意味があるけど、それをすべて含んだ意味なんだろうと予想。

OPにしては動画の最初の部分のテンポが変なので、第1話EDの特別仕様と予想。
沙慈⇒ルイス⇒アンドレイ⇒セルゲイ&ソーマ⇒アレルヤ
の流れは秀逸。
関係性が連鎖しつつ登場人物紹介になっているし。

気になった点は、

・緑色のガラスケースにティエリア。
 ⇒マイスターの過去が流れる場面なので、唯一出自が謎なティエリアの過去あたりに関係するのだろう。

・リヒティとクリス。
 ⇒(TДT)

・ハム専用アヘッド(?)
 ⇒前期、唯一(専用チューンナップされていたとはいえ)汎用機でガンダムを負傷させた人が、GNドライブ搭載機に乗ったら最強じゃないのか?

・やはり生きていたサーシェスと専用機。
 ⇒ファングがガンガン飛んでいたので、ツヴァイの流れをくむ機体か。セラヴィと対峙するということは、ティエリアがロックオンの敵ということで因縁が生まれたか。

・ダブルオーの脇を飛んでいった戦闘機
 ⇒バレによると沙慈が乗るらしい。ダブルオー専用サポート機らしいが果たして。




半年ぶりでしたが、待ったかいがありました。

弟ライルの登場かぁ……。
個人的にはクリスとロックオンの遺志を継いだフェルトがガンダムに乗ると思っていた。
彩陽ちゃんのファン、という色目を抜きにしてもねw
両親が第2世代のマイスターという設定だったし。

posted by 宮崎トリコ at 17:57| Comment(2) | TrackBack(29) | ▼ガンダム00 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。